Skip to content

未分類

アンチエイジングに良いトマトとアボカドの組み合わせ

アンチエイジングに良い食べ物や栄養成分に関する情報には敏感な私。

そんな食品の中でも特に好きなものは、まずはアボカド、そしてトマトです。

アボカドには若返りビタミンとも呼ばれるビタミンEが豊富に含まれていることで知られていますし、トマトのリコピンにも強力な抗酸化パワーがあり、特にシミの原因になるメラニンの生成を抑えてくれると見たことがあります。

幸いアボカドもトマトも大好物なので、最近はどちらも毎日のように食卓に上ります。

一番良いのは、サラダなどでアボカドとトマトどちらも入れて食べることですね。

シンプルにハーブソルトを振ってオリーブオイルをかけて食べるだけもとても美味しいです!オリーブオイルも体に良い油だそうなので、最近はドレッシングは買わずにオリーブオイルを使ったサラダばかり食べていますね。

また、アボカドはマグロやサーモンなどの寿司ネタとも合うのが嬉しいですね。わさび醤油をつけて海苔で巻くだけでも美味しいです。

やはり同じアンチエイジングでも、自分が美味しいとか嬉しいと思うことでさらに効果もアップするような気がしています!

皮脂量が多い、肌が弱い人のためのおすすめ頭髪ケア

世の中にはたくさんの頭髪ケア商品がありますよね。全米No.1ヒット商品!て書いてあるシャンプーとか笑

フランスで一番売れている!っていうフレーズとかよく聞きますよね。私の中での勝手なイメージですが、フランス人て髪が薄い人が多い気がする、、。本当に頭皮にいいシャンプーなんだろうか??と思ってしまいます。

ここ数年、そういった海外商品を試してみましたが、あまり良いシャンプーには感じませんでした。

私は幼少の頃からアトピー性皮膚炎を患っており、シャンプーが違うだけで、頭皮の状態がコロコロ変わります。植物由来ってうたわれているシャンプーとはとことん相性が悪いです笑

私のように肌が弱い人におすすめの頭髪ケアをご紹介します!

まずはシャンプーですが、私は最近、サクセス薬用シャンプーExtra Cool(ノズルタイプ)を使用しています。洗ってみるととてもスースーします。頭を掻きながら洗うスタイルは良くないのですが、清涼感の少ないシャンプーだと、どうしても爪を立てて洗ってしまいます。このサクセスのシャンプーは、清涼感バツグンなので、指の腹で洗うだけで気持ちいいです。掻きむしることもないので、頭皮に傷がつきにくいです。

続いてリンス及びトリートメントですが、私はロレアルパリが出している ELSEVEダメージケアプロEX というものを使っています。サクセスとはかなり系統が違います笑

これはかなりオススメです!今まで試してきた中で一番相性が良いです。風呂上がりの髪の指通りが違います!

サクセスでスースーしている分、トリートメントで頭皮がベタつく感じもありません!

この組み合わせ、是非お試しください!

毎朝朝食時にバナナを食べるようにしています!

バナナは栄養豊富な果物として有名ですよね。また、以前朝食にバナナダイエットなるものも流行しました(実際私も試したクチですが)。

私自身、最近は朝食時に必ずバナナを食べるようにしています。

単純に好きだというのもありますが、朝にバナナを食べるとお通じの改善に良いように思うのです。

私はとにかく便秘になりたくないので(体重は増えるしお腹は張るし肌荒れするしで良いことがありません!)、お水をたくさん飲んだり運動するなど便秘に良いことは色々と試していますが、バナナを食べるのもその一つです。

また、バナナには美容ビタミンと呼ばれるビタミンB群が豊富らしいです。

特にビタミンB6が豊富らしく、最近知ったのですが、ビタミンB6には女性ホルモンのバランスを整えてPMS(月経前症候群)を予防してくれる効果もあるそう。

私は生理前はかなりイライラするなどPMS症状がキツイので、特に生理前には欠かさずにバナナを食べるようにしています!

私がさらさらの髪の毛を維持するために気をつけていること

シャンプーやトリートメントは自分の髪に合ったものを使うことが大切だと思います。何が自分に合うかどうかは実際に使ってみないと分からない部分もあると思うのですが、自分に合っているシャンプー、トリートメントを見つけたらそれを継続的に使って方が良いと思います。私は少しだけ高いシャンプー、トリートメントが髪質的に合っていたのでそこはけちらずに使用しています。洗うときはよくすすぎます。シャンプーで洗うときは爪で洗うのではなく指の腹で洗うように心がけています。洗い残しも良くないので十分に洗い流してからトリートメントをしています。しっかり洗い流したら軽くドライタオルしてドライヤーできちんと乾かします。きちんと乾かさないと髪が痛む原因になってしまうのでめんどくさいなと思っても絶対に乾かすようにしています。寝ている時も髪の毛は枕にこすれて痛むことがあります。寝る時はヘアーキャップをかぶって髪の毛のダメージを防いでいます。

痩せたらかわいい洋服が着られると思えば頑張れました

食べることが大好きだと、食事制限は難しいです。

わたしがまず先に始めたダイエットは、朝ごはんをとにかくしっかり食べることです。

前の日の夕飯を次の日に思い切り食べられると思えば、夜ご飯を少なくできました。

朝起きてぬるめのお湯をコップ一杯飲んで食事を始めます。

夜ご飯を少なくしているので、朝起きたときの空腹はとてつもないですが

慣れるとスッキリ起きられるようになりました。

夜ご飯については就寝3時間前を避ければある程度摂取していいかな、と気軽に考えてました。

お腹が空っぽの状態で眠ると胃がよく休まってダイエットだけでなく、体の調子もよくなるのだと気付きました。

お昼ご飯は、一人前しっかり食べています。

朝さすがに食べ過ぎちゃったかな?と思ったら気持ち量を減らすだけで充分効果は得られました。

朝=昼>夜の順番にカロリーを摂取しています。

おやつもしっかり食べてます!

以前無理なダイエットをしたことがありましたが、心身ともに疲れましたし、

月経不順、脱毛、色々大変ですぐにやめました。

食べたいものは少し食べるだけで充分満足できるようになりました。

最初は辛いですが、パンツがワンサイズダウンしたときの感動は今でも忘れられません。

行動に移すのはとても難しいですが、自分の頑張りには必ず結果がついてくると思います。

女ひとりでイスラエル旅行 死海で究極の自撮り撮影

私の夢の1つは「死海に浮くこと」でした。昨年イスラエルにひとりで訪れた際、遂に念願の死海に到達することができたのです。

聖地エルサレムからバスで約1時間半、死海西岸の町エン・ゲディにやってきました。目の前に広がる死海は、水が青くて透き通っていてとても綺麗で、うっとり見入ってしまいました。死海の海抜はマイナス428mで、世界で最も低い位置にある湖です。旅行をしたのは真冬の12月で、エルサレムではダウンジャケットが必須でした。しかしエン・ゲディはとても温暖です。水着に着替えて恐る恐る死海に体を沈めてみると、本当に「ポワーン」と浮いて感動しました。

私がどうしても死海でしたかったことは、「本を読みながら死海に浮く自分の姿を写真に撮ること」でした。しかしオフシーズンだったこともあって、周囲に全く人がいません。そこで仕方なく、自撮り撮影を行うことにしたのです。カメラを岩の上に置いて、セルフタイマーを10秒間セットします。この10秒間の間に水面まで走り、ある程度水の深さがある地点まで到達し、本を持った状態で浮かばなければいけないのです。あまりにも焦って走りすぎて、地面にはゴロゴロと落ちた尖った塩の塊を踏んで足の小指から少し血が出てしまいました。

しかし何回か写真の撮り直しをした結果、満足のいく写真を撮ることができました。中々難易度の高い自撮り撮影となりましたが、念願の夢を見事叶えることができ、大満足の旅となりました。

ビリーズブートキャンプと精神論でダイエットする!

まずは、昔流行ったビリーズブートキャンプを中古で購入します。僕もやった事ありますがビリーズブートキャンプは、かなり体力を消耗してたいへん疲れますが筋肉がつき効果はありそうです。夏場にやっていた頃は汗だくになり床が汗まみれになりました。しかしやはり効果は抜群です。ここでホントに一番大事な事は、ダイエットをするにはどれも当てはまるのですが、それを続ける強い心だと思います。リンゴのダイエットやトマトのダイエット、なんのダイエットでも続ける事が一番大事なのでやはり心と気持ちの問題が一番になります。何か食べるのを我慢する忍耐力なども必要です。太った人は何かとルーズで生活面にも影響が見えるように個人的に思います。自分に甘いとか自分へのご褒美とかで何かと自分を甘やかせています。自分に厳しく掃除などすれば必ず痩せると思います。ビリーズブートキャンプは心を鍛え、筋肉もついて一石二鳥で最高と考えます。個人的にはですね。

毎日、気分良く続けられるシャンプーとトリートメント

数年前から、前髪辺りから、頭頂部にかけて、髪が薄くなってきているのが、自分でも気づいておりましたが、とうとう、行きつけの美容室で指摘されました。一時は、育毛剤も試しておりましたが、最近は、ミセス向けのハリ・コシの効果があると説明されるシャンプーやトリートメントを、好んで購入するようになりました。色々試しましたが、泡立ちの全くないもの、香のないもの、髪がゴワゴワするもの、あまりお気に入りが見つからず、シャンプーの時間が、楽しいというよりは、億劫なものにかじられていました。しかし、最近は、香りがよく泡立ちがよいものに出会い、人生の中でも、シャンプーの時間を一番楽しいと感じられるようになりました。私には、こういうタイプが合っていたんだ、まさか、香りが、これほど気分に影響を与えるものなのだ、と今更ながらに気づいて驚いております。昔から、それほど低価格のものを使っていたわけではありませんが、時には、間に合わせに、そのようなものを買って使いました。しかし、これからは、ある程度の価格でも、シャンプー時の気分を重視し、香よく泡立ちの良い、自分好みのシャンプーと、その同じ種類のトリートメントを使用していきたいと思っております。

挙式と新婚旅行のために行ったグアムの思い出

2年前に挙式と新婚旅行のためにグアムに家族で行きました。

1日目は夕方にグアムに到着して、ホテルに着いてすぐに挙式の打ち合わせだったので遊びに行く時間もなく、食事もルームサービスで済ませました。

2日目は朝から挙式、パーティーをして午後からは自由だったのでショッピングモールに買い物に行きました。

日本にはないような小物やオシャレなカフェもありショッピングモール自体がとても広かったので半日いましたがとても楽しめました。

3日目はプールや海などでグアムを満喫してからナイトモールに行ったりバーでお酒を飲んだりして新婚旅行っぽくて楽しかったです。

最終日は午後の便で帰国予定だったので、朝はプールで遊んだりホテルの近くで買い物したりして時間ぎりぎりまで遊びました。

お互いの両親も一緒に行ったのですが、新婚旅行も兼ねているということであまり干渉されることもなく、みんなが自由に行動していたので、新婚旅行を満喫することができたと思います。

定期的に運動して痩せたい!!脚を細くしたい!!

先日、ついに一念発起して、ダイエットに挑戦してみようと思いました。

自分が挑戦しようと思ったのは、はやりのダイエット方法ではありません。

オーソドックス中のオーソドックスなので、ダイエット方法と言ってもいいのか微妙ですが、

ずばり「定期的な運動を行ってダイエットにしよう」ということを思い立ちました。

自分が決意したことは次の2つです。

・(定期的に)ランニングすること

・(定期的に)バドミントンをすること

ランニングをチョイスした理由としては、手軽に初められるということや、時間や距離など自分で自由に調節できることがあります。

バドミントンをチョイスした理由としては、昔バドミントンの部活に所属しており純粋にバドミントンが好きだったこと、

誰かと一緒にやることで運動をサボることを防ぐことがあります。

運動以外に関しては、以前と何も変えませんでした。

プロテインの摂取も考えましたが、正直素人には難しいと思い、手は出しませんでした。

1ヶ月続けた結果、体重自体は誤差の範囲でしか変化しませんでした。

ところが、筋肉がついて脚が引き締まり、いくらか細くなりました。

これからも続けていこうと思います。